ほうれい線やシワをたった数分で解消してくれることで有名なヒアルロン酸注射は、実はニキビ跡にも絶大な効果があるんです!メイクでも隠しきれないニキビ跡をなかったことにできるなんて夢のようですよね!最先端のニキビ跡治療について徹底検証しました!

ニキビ跡を消したい!気になるヒアルロン酸注入について検証!

ニキビを強い力で無理やり潰してしまったり、酷い炎症や化膿により深い皮膚組織がダメージを受け、クレーター状のニキビ跡ができている人も多いのでは?残念ながら、一度デコボコしたニキビ跡ができてしまうと、自分で治すことは不可能と言われています。

そこで注目を浴びているのが、ヒアルロン酸注射なんです!皮膚科や美容外科で受けられるヒアルロン酸注射の気になる実際の効果や施術方法をたっぷりお伝えします!

話題のニキビ跡治療「ヒアルロン酸注入」って?

ヒアルロン酸がどのようにニキビ跡を改善できるのか、またどんなニキビ跡に効果があるのか、実際に試す前に知りたいですよね。

ヒアルロン酸を注入して皮膚を盛り上げる治療法

ヒアルロン酸を注入してニキビ跡を治療する方法は、ニキビ跡が気になる部分にヒアルロン酸を注入し皮膚を盛り上げることで段差をなくし、肌のデコボコを目立ちにくくする治療法です。

ニキビ跡の凹凸・クレーターに効果あり

ヒアルロン酸には肌に弾力を与える効果があるので、デコボコのクレーター状のニキビ跡の改善に高い効果が期待できるんですよ!個人差はありますが、効果の持続は約1年と言われています。

実際に皮膚科に行ってみると…

多くの人が既に体験済だと知っていても、やはり顔に注射するというのは勇気がいることですよね?緊張をやわらげるためにも、自分の満足いく結果を得るためにも、実際に皮膚科に行く前に大まかな流れを把握しておくことも大切ですよ。

カウンセリング

一人一人の症状や肌質、悩みの部位、なりたいイメージにより使用するヒアルロン酸注入剤の種類、量、価格が異なります。カウンセリングは事前に気軽に相談・質問できる場で、無料で受けられる皮膚科や美容外科も少なくありません。施術が終わってから「こんな筈じゃなかった…」なんてことがないように、時間をかけてじっくり話し合うことが大切です。また、急ぎでなければ、数か所でカウンセリングを受けて、比較・検討してみるのもおススメですよ。

施術

施術の際は希望により麻酔テープやクリームが使用できたり、ヒアルロン酸自体に麻酔効果があるものもあり、殆ど痛みなく悩みを改善することが可能です。カウンセリングの際に麻酔の有無、種類、費用などを確認しておきましょう。

施術時間については、ヒアルロン酸の注入範囲にもよりますが、5~20分と短時間で完了します。

ダウンタイム

ヒアルロン酸注射が人気の理由の1つは、ダウンタイムが殆どなく、すぐに効果を実感できる手軽な治療法であることです。施術後はメイクして帰ることもできるんですよ。ただし、個人差があり、まれにわずかな腫れや内出血が起こることもありますが、コンシーラーでカバーできないほどの内出血になる可能性は低いといわれています。気になる方は、予定のない週末などを利用して施術するのが安心ですね。

実際にヒアルロン酸注入を体験した人の感想は?

ヒアルロン酸注射は副作用の可能性が低く安全な治療法だけれど、やはりメリットとデメリットはあります。実際に体験した人の感想から検証してみましょう。

メリット

患部に直接ヒアルロン酸を注入するので即効性があり、高い改善効果が得られることに満足しているという口コミが多いです。また、施術時間が短いこと、ダウンタイムがほぼないこと、施術後すぐにメイクが可能なことなど、その手軽さが人気の秘密のようですね。

 

塗るタイプの麻酔をしたあとに注入しました。痛みは少しちくっとする程度でした。鏡で確認しながら注入していったのですぐに変化がわかりました。

(引用元:biyou-iryou.jp

 

当日・・・麻酔ナシでした。痛みには強いので問題なしです。でも笑うと鈍痛。二日目・・寝起きすぐチェック。あぁ、シワがない顔久しぶり。今日で三日目。自分では若返った・・と思います。マイナス10歳とはさすがに言えませんが。たぶん自分にしか分からない程度の変化?笑った後になかなか消えなかったシワがなくなるのは、ほんとにうれしいことです。

(引用元:komachi.yomiuri.co.jp

 

顔に注射をするのは想像しただけでも痛そうだけど、麻酔が使えると聞くと安心しますね。また、すぐに効果が得られるのは何より嬉しいですよね。

デメリット

皮膚科や美容外科によりヒアルロン酸注射の費用がまちまちですが、1回の施術にかかる費用は平均で4~6万円と決して安くありません。また、個人差なのか医師の技量なのか明確には分かりませんが、効果やダウンタイムにバラつきがあるようです。

 

私は一回しかした事が無いので、その一回のみの経験談ですが、麻酔をしたにもかかわらず、すごく痛かったです。(皮膚科の先生にやって頂きました)さらに、効果も「ちょっとはましになったかな?」程度で一週間も経つとどんどん元に戻っていき一ヶ月後には完全に元通りでした。

(引用元:komachi.yomiuri.co.jp

 

ほうれい線にヒアルロン酸注射をしました。 料金は9000円から40000円以上のモノもあり、9000円のモノは安定性が悪く、粒子が荒いので小鼻の横までは入れられないと言う事でした。 私は19000円のモノを選びました。3千円の麻酔をすると痛みは軽減されるとの事でしたが、3千円をケチり痛みに耐える方を選びました。痛かったですが、我慢出来ない程でもなく、五分もかからずに終了しました。

(引用元:(引用元:biyou-iryou.jp

 

ヒアルロン酸注射の料金は安いものから高いものまであるようですね。でも、高いお金を払ってヒアルロン酸注射をしたのに、1ヵ月程度で効果がなくなってしまうのはショックですよね。どの皮膚科・美容外科で施術するにしても、事前に口コミなどでリサーチすることをおススメします。

ヒアルロン酸注入は「ニキビ跡」専用の治療法

注射治療は患部に薬剤を直接注入するので、多くの場合、高い改善効果と即効性があります。ヒアルロン酸注射はニキビ跡のみに使用できるものですが、ニキビの炎症やアンチエイジングに効果の高い注射もあるんですよ。

ケナコルト注射

ニキビというと塗り薬が主流で注射治療は知名度が低いですが、ケナコルト注射は炎症を抑える作用があるので、赤く腫れて炎症を起こしているニキビに効果的な治療法です。激しい炎症を起こしているニキビでも1日程度で炎症が治まると言われています。また、同じ個所に何度もニキビができた時の硬いしこりも改善できるようですよ。ただし、副腎皮膚ホルモン剤(ステロイド)なので、多用するのは危険です。

プラセンタ注射

プラセンタ注射は高い抗酸化作用やアンチエイジング効果があるとして、皮膚科や美容外科で受けられる人気の治療法です。また、抗酸化作用や細胞活性化作用が炎症を早く鎮めるので、繰り返すニキビの治療としても注目を集めています。

ヒアルロン酸で凹凸のないキレイなお肌に!

ツルンとしたキメの整った肌は女性の憧れ!期間限定だとしても、ヒアルロン酸注射で自分ではどうすることもできないデコボコのクレーターニキビ跡を、目立たなくできるなんて嬉しい限りですよね。実際にヒアルロン注射をするか、しないかに関わらず、デコボコのないキレイな肌を手に入れることができると思うと心が踊りますね!